fc2ブログ

「ヒューザー」 

最近のニュースや報道について、あまりにもいい加減な対応、その場だけの言い訳や責任のなすり合い、さすがに頭にきていて、キャッシングには関係ないかもしれませんが、今回は私の個人的な考え、思っていることを書きたいと思います。

以前も、住宅ローンについては書きましたが、最近話題の「ヒューザー」の社長は、この結末をどう考えているのでしょうか?

もしかしたら、実際に購入された方以外にも、今回のことについては被害を受けるかもしれません。

人気blogランキングへお願いします。
これからヒューザーは、破産を武器にこの国に対し、脅しをかけるでしょう。

これは立派な詐欺だと考えています。簡単に言えば「売り逃げ」です。
さらに、大量の殺人兵器を作って売っていたのですから、無差別殺人犯と何も変わりません。

しかし今のヒューザーには、数百億の支払いは、現状では不可能です。
今後、さらに増え続けることも考えられます。
その時には、最終的にこの国が責任を取るでしょう。
今後、さらに調査を進めれば、他社の不祥事も出てくるでしょう。

一般の企業が起こした責任の尻拭いを、この国が行なうのです。
そのお金は、どこから出すのでしょうか。
私たちの税金から投入されます。

どこかのア○の私利私欲のために、私たちの税金が使われるのです。
どこかのバ○の私利私欲のために、何の関係も無い方たちが、苦しんでいるのです。

被害に遭うのは、いつも私達です。
本当に、守らなければならない人達は、いつも後回しにされます。

今こうしている間にも、地震が起これば、数百人、もしかしたら数千人という被害が出ます。

いったいなぜ、こんな事になってしまったのでしょうか‥

人気blogランキングへお願いします。
スポンサーサイト